4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > サンフランシスコの基礎知識 > 意外とたまる洗濯物!サンフランシスコ旅行の洗濯はホテルに注文

意外とたまる洗濯物!サンフランシスコ旅行の洗濯はホテルに注文

旅行も出張もポイント10倍セールが狙い目…楽天トラベル

サンフランシスコ旅行で洗濯物がたまったらホテルにお願いしよう

サンフランシスコを4泊6日で旅行をすると「あれ?洗濯物が意外に増えちゃったなあ。洗濯したいけど、どうしよう?」と悩んでしまうことがあります。

予想外の雨に降られ、服が足りなくなると「うーん、洗濯しようかな?」と迷っちゃいますね。

洗濯

洗濯が必要なとき、僕は素直にホテルのクリーニングサービスを利用しています。

ホテルにクリーニングをお願いするときは、まず部屋にあるオーダー票に部屋番号とサインを記入します。オーダー票は、引き出しや部屋案内のなかに入っていることが多いですよ。

次に、洗濯したい服の枚数、希望の洗濯サービス(水洗い、ドライなど)、受け取り希望日時を記入します。

おしまいに、ランドリーバックに洗濯したい服を入れて、部屋の電話を使って、ランドリーサービスへ電話をかけます。

あとは、ランドリーサービスの指示通り、ランドリーバックを渡せば、完了です。クリーニングサービスに利用する前に、一度、料金を確認しておくと安心ですね。

数は少ないですが、コインランドリーがあるサンフランシスコのホテルもあります。長期滞在する皆さんは、コインランドリーがあると便利ですよ。

おしまいに、サンフランシスコ旅行の洗濯の裏技として、浴槽を使って手洗いし、室内で乾かす高度な原始的テクニックがあります。

僕の友人は、いつも海外出張に洗濯バサミとナイロンロープを持参し、ボディソープを使って洗濯をしています。「乾きやすい服を持って行くことがポイントなんだよな」と力強く語っていました。なかなかワイルドな友人です(笑)

友人のようなケースは珍しいと思いますが、洗濯バサミは意外と使えるので、少し持って行くと便利ですよ。僕はポテトチップスの袋を閉じたり、レシートをまとめたりするときに使っています。ナイロンロープは…いらないですね(笑)

4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > サンフランシスコの基礎知識 > 意外とたまる洗濯物!サンフランシスコ旅行の洗濯はホテルに注文
ユニオンスクエア 1日目はのんびりとサンフランシスコ市内を観光しながら、フライトの疲れを癒やしましょう。初めてサンフランシスコを旅行する皆さんは、ユニオンスクエアの周辺をブラブラして、ショッピングやグルメを楽しんだり、ケーブルカーに乗ったりして、街の雰囲気に慣れるといいですよ。
フィッシャーマンズワーフ 2日目はフィッシャーマンズワーフアルカトラズ島へ出発。午前中のツアーを利用して、海に浮かぶ「伝説の刑務所」アルカトラズ島へ上陸。帰りにフィッシャーマンズワーフへ立ち寄り、シーフードを堪能して「海」をキーワードにした1日を楽しみましょう。
ヨセミテ国立公園 3日目はサンフランシスコ郊外にあるヨセミテ国立公園へ出発。雄大な自然を肌で感じながら、カリフォルニアが誇る世界遺産を思い切り堪能しましょう。夜はサンフランシスコ市内へ戻って、カリフォルニア・キュイジーヌを楽しんだあと、美しい夜景を眺めると旅行気分が盛り上がりますよ。
デ・ヤング美術館 最終日はサンフランシスコ市内をめぐって記念写真ショッピングを楽しみましょう。市内の有名な観光スポットは、1日あれば、すべて足を運ぶこともできます。おみやげを買う時間と相談しながら、無理のないスケジュールで、サンフランシスコの素敵な思い出を胸に刻みましょう!
クレジットカード クレジットカードはサンフランシスコ旅行の必需品。初めて海外旅行へ行く皆さんはクレジットカードを準備しましょう。カード選びに迷ったら、年会費が無料で、海外旅行傷害保険付きの楽天カードがおすすめ。帰国後は貯まったポイントを使って、楽天市場で買い物が楽しめます。スマートな一枚です。
サンフランシスコの基礎知識
エリア別サンフランシスコ観光情報
目的別サンフランシスコ観光情報
サンフランシスコのおすすめホテル
サンフランシスコ旅行計画
サンフランシスコ旅行へ出発する前に買いたいトラベル用品