4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > サンフランシスコの基礎知識 > サンフランシスコの交通手段と交通情報

サンフランシスコの交通手段と交通情報

旅行も出張もポイント10倍セールが狙い目…楽天トラベル

おすすめは名物のケーブルカー!サンフランシスコの主要な交通手段は3種類

サンフランシスコの観光に便利な交通手段は3種類。ケーブルカー、バス、メトロです。

このほか、ちょっと遠出をするときはタクシーやレンタカーを使います。僕のおすすめは、やっぱりケーブルカー。サンフランシスコへ旅行したら、ぜひ乗りたい交通手段です。

ケーブルカー

ケーブルカーは、サンフランシスコの名物で、観光の目玉。急な坂が多い市内の移動に「もってこい」の情緒あふれる乗り物です。

サンフランシスコのケーブルカー

料金は5ドルと少し割高感がありますが、一度乗っておくと、何年も旅の話題として使えるので、損はないと思いますよ。初めてサンフランシスコへ旅行するときに乗りたいですね。

チケットは自動販売機で買うか、車掌に直接運賃を支払います。

バス

バスは、格安でサンフランシスコ市内を移動するための欠かせない交通手段です。

サンフランシスコ市内の全域を運行していて、24時間走っているルートもあるので、サンフランシスコを移動するのに、めっちゃ便利です。

料金も1ドル50セントと安さが魅力。地域や時間帯によって、危険な場合もあるので、事前にホテルのスタッフに質問して安全性を確かめると安心ですね。

もし不安な場合は、避けたほうが無難です。何か起きてからじゃ遅いですからね。

メトロ

マーケットストリートの端にある、フェリービルディングを起点に、サンフランシスコの西側まで運行している路面電車です。

乗車の際は、開設に設置されている料金投入口にコインを入れます。

料金は1ドル50セント。バスに比べて、時間が計算しやすいのが魅力です。

交通手段をある程度、事前に押さえておくと、サンフランシスコを効率よく観光することができます。

日本の旅行代理店の海外ツアーは、自由時間が多いので、移動や乗り物を楽しむことができれば、旅行の思い出が増えますよ。

4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > サンフランシスコの基礎知識 > サンフランシスコの交通手段と交通情報
ユニオンスクエア 1日目はのんびりとサンフランシスコ市内を観光しながら、フライトの疲れを癒やしましょう。初めてサンフランシスコを旅行する皆さんは、ユニオンスクエアの周辺をブラブラして、ショッピングやグルメを楽しんだり、ケーブルカーに乗ったりして、街の雰囲気に慣れるといいですよ。
フィッシャーマンズワーフ 2日目はフィッシャーマンズワーフアルカトラズ島へ出発。午前中のツアーを利用して、海に浮かぶ「伝説の刑務所」アルカトラズ島へ上陸。帰りにフィッシャーマンズワーフへ立ち寄り、シーフードを堪能して「海」をキーワードにした1日を楽しみましょう。
ヨセミテ国立公園 3日目はサンフランシスコ郊外にあるヨセミテ国立公園へ出発。雄大な自然を肌で感じながら、カリフォルニアが誇る世界遺産を思い切り堪能しましょう。夜はサンフランシスコ市内へ戻って、カリフォルニア・キュイジーヌを楽しんだあと、美しい夜景を眺めると旅行気分が盛り上がりますよ。
デ・ヤング美術館 最終日はサンフランシスコ市内をめぐって記念写真ショッピングを楽しみましょう。市内の有名な観光スポットは、1日あれば、すべて足を運ぶこともできます。おみやげを買う時間と相談しながら、無理のないスケジュールで、サンフランシスコの素敵な思い出を胸に刻みましょう!
クレジットカード クレジットカードはサンフランシスコ旅行の必需品。初めて海外旅行へ行く皆さんはクレジットカードを準備しましょう。カード選びに迷ったら、年会費が無料で、海外旅行傷害保険付きの楽天カードがおすすめ。帰国後は貯まったポイントを使って、楽天市場で買い物が楽しめます。スマートな一枚です。
サンフランシスコの基礎知識
エリア別サンフランシスコ観光情報
目的別サンフランシスコ観光情報
サンフランシスコのおすすめホテル
サンフランシスコ旅行計画
サンフランシスコ旅行へ出発する前に買いたいトラベル用品