4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > サンフランシスコの基礎知識 > サンフランシスコの雨季は冬!11月から3月はフード付きアウターが大活躍

サンフランシスコの雨季は冬!11月から3月はフード付きアウターが大活躍

旅行も出張もポイント10倍セールが狙い目…楽天トラベル

サンフランシスコの雨季は11月から3月!フード付きのアウターが観光に超便利

サンフランシスコ雨季は、日本と真逆の寒い冬。11月から3月にかけて「雨のサンフランシスコ」が増えます。

ちなみに、乾季(雨季じゃない季節)は「霧のサンフランシスコ」です。雨が降る代わりに、霧がサンフランシスコの街並みを覆い尽くします。

雨季

雨季にあたる11月から3月にかけて、サンフランシスコへ旅行する皆さんは折りたたみ傘とフード付きのアウター(ジャケットやコート)を準備して出発しましょう。

特に、僕のように写真撮影が大好きで「サンフランシスコ観光にカメラは必需品」というケースは、傘とフード付きのアウターの両方あったほうが安心です。機材が濡れちゃいますからね。

アメリカ人の皆さんは傘を持っていても、使わない傾向があります。傘を使う代わりに、フードをかぶって、雨のなかを早歩きするんです。

不思議だったので「せっかく傘を持ってるのに、どうして使わないの?風邪引いちゃうよ」とアメリカ人の友達に質問したことがあります。

「両手が使えないほうが不便だから」

日本人の感覚からすると「風邪を引くことが一番困る」と思うのですが、アメリカ人の感覚は違うんですね。サンフランシスコの雨を見るたび「育った環境が違うっておもしろいね」と蘇る楽しい思い出でした。青春だなあ。

あ、サンフランシスコへ旅行する日本人の皆さんは、風邪を引くと、観光できなくなっちゃうんで、傘を使いましょうね。「雨のサンフランシスコ」も思い出に残って楽しいですよ。

アイテム検索
4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > サンフランシスコの基礎知識 > サンフランシスコの雨季は冬!11月から3月はフード付きアウターが大活躍
ユニオンスクエア 1日目はのんびりとサンフランシスコ市内を観光しながら、フライトの疲れを癒やしましょう。初めてサンフランシスコを旅行する皆さんは、ユニオンスクエアの周辺をブラブラして、ショッピングやグルメを楽しんだり、ケーブルカーに乗ったりして、街の雰囲気に慣れるといいですよ。
フィッシャーマンズワーフ 2日目はフィッシャーマンズワーフアルカトラズ島へ出発。午前中のツアーを利用して、海に浮かぶ「伝説の刑務所」アルカトラズ島へ上陸。帰りにフィッシャーマンズワーフへ立ち寄り、シーフードを堪能して「海」をキーワードにした1日を楽しみましょう。
ヨセミテ国立公園 3日目はサンフランシスコ郊外にあるヨセミテ国立公園へ出発。雄大な自然を肌で感じながら、カリフォルニアが誇る世界遺産を思い切り堪能しましょう。夜はサンフランシスコ市内へ戻って、カリフォルニア・キュイジーヌを楽しんだあと、美しい夜景を眺めると旅行気分が盛り上がりますよ。
デ・ヤング美術館 最終日はサンフランシスコ市内をめぐって記念写真ショッピングを楽しみましょう。市内の有名な観光スポットは、1日あれば、すべて足を運ぶこともできます。おみやげを買う時間と相談しながら、無理のないスケジュールで、サンフランシスコの素敵な思い出を胸に刻みましょう!
クレジットカード クレジットカードはサンフランシスコ旅行の必需品。初めて海外旅行へ行く皆さんはクレジットカードを準備しましょう。カード選びに迷ったら、年会費が無料で、海外旅行傷害保険付きの楽天カードがおすすめ。帰国後は貯まったポイントを使って、楽天市場で買い物が楽しめます。スマートな一枚です。
サンフランシスコの基礎知識
エリア別サンフランシスコ観光情報
目的別サンフランシスコ観光情報
サンフランシスコのおすすめホテル
サンフランシスコ旅行計画
サンフランシスコ旅行へ出発する前に買いたいトラベル用品