4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > サンフランシスコの基礎知識 > サンフランシスコ旅行のフライト時間と機内で便利な快適グッズ

サンフランシスコ旅行のフライト時間と機内で便利な快適グッズ

旅行も出張もポイント10倍セールが狙い目…楽天トラベル

サンフランシスコ旅行のフライト時間は行きが9時間、帰りが11時間

サンフランシスコへ旅行するときのフライト時間の目安は、行きが約9時間、帰りが約11時間です。

西風の影響で、往路と復路の時間差が2時間くらいあります。冬は風が強いので、もう少し差が広がるケースが多いですね。

フライト時間

片道9時間、長ければ11時間以上かかる長時間のフライト。機内の苦痛を和らげてくれる快適グッズをご紹介しましょう。

僕が機内で愛用しているグッズは次の3つです。

まずは「iPad mini」。電子書籍を読んだり、音楽を聴いたり、何にでも変身してくれる超便利なアイテムです。iPhoneやiPod touchと比べて、バッテリーが長持ちするところが最高ですね。

到着後、ホテルのWi-Fiと接続すれば、観光リサーチの便利グッスに早変わり。プライベート旅行のあらゆる場面で活躍してくれるお気に入りのアイテムです。

続いて、ビーチサンダル。足の締め付けを防ぐことができ、さらに機内を移動するときに超便利です。機内だけでなく、到着後も使えることが最高ですね。

スリッパでもOKですが、ビーチサンダルのほうがサンフランシスコへ行ったときに何かと便利なんですよ。ちょっとした外出に使えますからね。

ラストは、ネックピロー。首に巻きつけて使うタイプと頭の下に置いて使うタイプが主流です。

フライトの間ずっと同じ姿勢でいると、首と肩にすごく負担がかかるので、ネックピローを使っています。収納しやすいタイプがおすすめです。

サンフランシスコ旅行のフライトは長旅ですが、できるだけ体をリラックスして、観光を満喫する準備をしたいですね。僕はあまり寝られないタイプなので、寝られる皆さんがうらましいです!

アイテム検索
4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > サンフランシスコの基礎知識 > サンフランシスコ旅行のフライト時間と機内で便利な快適グッズ
ユニオンスクエア 1日目はのんびりとサンフランシスコ市内を観光しながら、フライトの疲れを癒やしましょう。初めてサンフランシスコを旅行する皆さんは、ユニオンスクエアの周辺をブラブラして、ショッピングやグルメを楽しんだり、ケーブルカーに乗ったりして、街の雰囲気に慣れるといいですよ。
フィッシャーマンズワーフ 2日目はフィッシャーマンズワーフアルカトラズ島へ出発。午前中のツアーを利用して、海に浮かぶ「伝説の刑務所」アルカトラズ島へ上陸。帰りにフィッシャーマンズワーフへ立ち寄り、シーフードを堪能して「海」をキーワードにした1日を楽しみましょう。
ヨセミテ国立公園 3日目はサンフランシスコ郊外にあるヨセミテ国立公園へ出発。雄大な自然を肌で感じながら、カリフォルニアが誇る世界遺産を思い切り堪能しましょう。夜はサンフランシスコ市内へ戻って、カリフォルニア・キュイジーヌを楽しんだあと、美しい夜景を眺めると旅行気分が盛り上がりますよ。
デ・ヤング美術館 最終日はサンフランシスコ市内をめぐって記念写真ショッピングを楽しみましょう。市内の有名な観光スポットは、1日あれば、すべて足を運ぶこともできます。おみやげを買う時間と相談しながら、無理のないスケジュールで、サンフランシスコの素敵な思い出を胸に刻みましょう!
クレジットカード クレジットカードはサンフランシスコ旅行の必需品。初めて海外旅行へ行く皆さんはクレジットカードを準備しましょう。カード選びに迷ったら、年会費が無料で、海外旅行傷害保険付きの楽天カードがおすすめ。帰国後は貯まったポイントを使って、楽天市場で買い物が楽しめます。スマートな一枚です。
サンフランシスコの基礎知識
エリア別サンフランシスコ観光情報
目的別サンフランシスコ観光情報
サンフランシスコのおすすめホテル
サンフランシスコ旅行計画
サンフランシスコ旅行へ出発する前に買いたいトラベル用品