4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > エリア別サンフランシスコ観光情報 > 海に浮かぶサンフランシスコの観光名所!伝説のアルカトラズ島へツアー旅行

海に浮かぶサンフランシスコの観光名所!伝説のアルカトラズ島へツアー旅行

旅行も出張もポイント10倍セールが狙い目…楽天トラベル

サンフランシスコの人気観光スポット!「伝説の刑務所」アルカトラズ島

アルカトラズ島は、サンフランシスコを代表する超人気の観光スポット。1963年まで実際に使われていた「伝説の刑務所」です。

閉鎖後は、博物館として開放され、世界中からたくさんの観光客が足を運んでいます。

アルカトラズ島は、ピア33からフェリーに乗って移動します。

ツアーが便利

サンフランシスコに慣れている皆さんや英会話に自信のある皆さんは、現地でツアーに申し込むと、安くアルカトラズ島の観光を楽しむことができますよ。

僕が申し込んだときは、昼のツアーが40ドルくらい、夜のツアーが25ドルくらいでした。

サンフランシスコへ初めて旅行する皆さんは、JTBのツアーを利用すると、安心してアルカトラズ島の観光を楽しむことができますよ。日本の旅行代理店にお願いすると、70ドルくらいだそうです。

スケジュールは余裕を持って

アルカトラズ島の観光は、半日くらい必要なので、4泊のサンフランシスコ観光のうち「1日はアルカトラズ島の観光に使おう」という気持ちでスケジュールを組みましょう。

フェリーに20分揺られ、アルカトラズ島に上陸!頂上にある牢獄(セルハウス)を目指して進みます。フェリーから見ると「あ、大きい!」と思ったのですが、実際に歩いてみると、すぐに頂上へ着きました。

頂上にあるセルハウスは、600人収容できる牢獄。1912年に完成した当初は、世界最大規模のコンクリート建築だったんですって。

完成当初は世界最大規模

記念写真を撮影したい皆さん。建物の内部はめっちゃ暗いので、明るめのレンズを持って行きましょう。手持ちはかなりブレちゃうので、三脚があるとベターです。

映画の舞台にもなっている「伝説の刑務所」アルカトラズ島。僕は出発前に「ロック」と「アルカトラズからの脱出」のDVDをチェックして、テンションを上げてから観光に出発しました。

アルカトラズ島の予習をして、観光に出かけたい皆さんは、映画を観賞すると、イメージが膨らみますよ。フェリーから見える島が少しずつ大きくなるときの興奮は、今もすぐに思い出せるエキサイティングな瞬間でした。

4泊6日で満喫するサンフランシスコ旅行 > エリア別サンフランシスコ観光情報 > 海に浮かぶサンフランシスコの観光名所!伝説のアルカトラズ島へツアー旅行
ユニオンスクエア 1日目はのんびりとサンフランシスコ市内を観光しながら、フライトの疲れを癒やしましょう。初めてサンフランシスコを旅行する皆さんは、ユニオンスクエアの周辺をブラブラして、ショッピングやグルメを楽しんだり、ケーブルカーに乗ったりして、街の雰囲気に慣れるといいですよ。
フィッシャーマンズワーフ 2日目はフィッシャーマンズワーフアルカトラズ島へ出発。午前中のツアーを利用して、海に浮かぶ「伝説の刑務所」アルカトラズ島へ上陸。帰りにフィッシャーマンズワーフへ立ち寄り、シーフードを堪能して「海」をキーワードにした1日を楽しみましょう。
ヨセミテ国立公園 3日目はサンフランシスコ郊外にあるヨセミテ国立公園へ出発。雄大な自然を肌で感じながら、カリフォルニアが誇る世界遺産を思い切り堪能しましょう。夜はサンフランシスコ市内へ戻って、カリフォルニア・キュイジーヌを楽しんだあと、美しい夜景を眺めると旅行気分が盛り上がりますよ。
デ・ヤング美術館 最終日はサンフランシスコ市内をめぐって記念写真ショッピングを楽しみましょう。市内の有名な観光スポットは、1日あれば、すべて足を運ぶこともできます。おみやげを買う時間と相談しながら、無理のないスケジュールで、サンフランシスコの素敵な思い出を胸に刻みましょう!
クレジットカード クレジットカードはサンフランシスコ旅行の必需品。初めて海外旅行へ行く皆さんはクレジットカードを準備しましょう。カード選びに迷ったら、年会費が無料で、海外旅行傷害保険付きの楽天カードがおすすめ。帰国後は貯まったポイントを使って、楽天市場で買い物が楽しめます。スマートな一枚です。
サンフランシスコの基礎知識
エリア別サンフランシスコ観光情報
目的別サンフランシスコ観光情報
サンフランシスコのおすすめホテル
サンフランシスコ旅行計画
サンフランシスコ旅行へ出発する前に買いたいトラベル用品